--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/16 (土)
本当に今更だが。

Let's noteのR8シリーズは途中からOSがWindows VistaからWindows 7に変わったので、
Panasonic公式からWindows 7用のアップデートドライバがダウンロードできる。
しかし、これがかなり曲者。

公式の手順では最初にWindows Vistaをインストールしておいて、
その後、Windows 7をアップデートインストールしなければならないのだ。

中途半端にVistaの構成が引き継がれるが嫌なので
Windows 7のクリーンインストールにチャレンジした。
簡単にできて普通に1年動いたのでメモ。


基本的に公式の手順説明PDFに書いてある通りの順番でドライバをインストールしていく。
setup.exeを実行するものと、デバイスマネージャからインストールするものがある。
自分は以下の手順でダウンロードしたドライバをインストールした。


-------- windows7クリーンインストール手順 --------
有線LANのケーブルは抜いておく。
無線LANのハードスイッチも切っておく。
勝手にWindows Updateして得体のしれないドライバが入ってしまうのを防ぐため。
もちろん、インストール時にWindows Updateしないようにしても良いが、前述の方法のほうが確実。

あらかじめ以下のファイルをPanasonic公式からダウンロードして解凍しておく。
ちなみに、パイプライン的に解凍しようとするとうまく解凍されない。
心を落ち着けて一つずつ丁寧に解凍しなければならない。
intelinf
modem
sound
ahci
lan
etm
hotkey
mouse
newmisc
video
pnotif
wheelpad
wswitch
wlan
pcommon
hkeyapp

以下の順番でドライバ類をインストールする。
・チップセットドライバ
C:\Util2\drivers\intelinf\setup.exeを実行

・フラットパッドドライバ
C:\Util2\drivers\mouse\setup.exeを実行

・ビデオドライバー
C:\Util2\drivers\video\setup.exeを実行
C:\Util2\drivers\videoを開く
フォルダ内のVGAup_ RTWY.batを右クリックし管理者として実行
コマンドプロンプト画面が一瞬表示され消えたら手動で再起動

・有線LANのドライバ
デバイスマネージャを開く
ネットワークアダプター → Intel(R) 82567LM Gigabit Network Connectionを選択
ドライバーの更新
C:\util2\drivers\lan\PRO1000\Win32を開く

・Hotkeyドライバ
デバイスマネージャを開く
2つある不明なデバイスのうち、たぶん上を選択
ドライバの更新
C:\Util2\drivers\hotkeyを開く

・Panasonic Misc ドライバー
不明なデバイスを選択
ドライバの更新
C:\Util2\drivers\newmiscを開く

・無線LANドライバー
C:\Util2\drivers\wlan\d100245\Win7\s32\Install\setup.exeを実行

・サウンドドライバー
C:\Util2\drivers\sound\setup.exeを実行

・モデムドライバー
デバイスマネージャを開く
モデム → あやしいモデム名を選択
ドライバーの更新
C:\Util2\drivers\modemを開く

・Intel(R) Matrix Storage Manager
C:\Util2\drivers\ahci\setup.exeを実行

・Intel(R) Dynamic Power Performance Management ドライバー
C:\Util2\drivers\etm\setup.exeを実行

・Panasonic Notification
C:\Util2\pnotif\setup.exeを実行

・ホイールパッドユーティリティ
C:\Util2\wheelpad\setup.exeを実行

・無線切り替えユーティリティ
windows updateをしてからインストールしないとエラーが出る
たぶんVisualナントカ系のライブラリまわりのエラー
いらないならインストールしなくても良い
C:\Util2\wswitch_d100205\setup.exeを実行

・Panasonic Common Components
C:\Util2\pcommon\setup.exeを実行

・Hotkey Appendix
C:\Util2\hkeyapp\setup.exeを実行


これでクリーンなWindows7となる
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiii.blog119.fc2.com/tb.php/302-1082b195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。