--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/04 (日)
PC用の電源スイッチを買いに行ったときに気づいたんですが、スイッチってマザーボードから直接引っ張ってくれば、手元に持ってこれる。
世の中には外付けATX電源スイッチSelling E-PC-S2なんてものが売ってるらしいです。

机とパソコン本体が離れていると、いちいちパソコンのそばまで寄って電源入れるのが面倒臭い。キーボードとかマウスのまわりに電源スイッチがあればすっごく便利だと思うのです。
特にサブマシンが何台もあったりすると机とPCがどんどん遠くなる。

外付けATX電源スイッチSelling E-PC-S2は高かったので、手元用PC電源スイッチを自作しちゃいました。
DSC00245.jpg

DSC00246.jpg

けっこう簡単に作れました。材料費は400円くらいです。
上の写真で手前の細長いのがスイッチで、緑がパワーランプ、赤がHDDアクセスランプ、オレンジがメッセージランプです。


作り方を以下に紹介します。
保障外の行為なので、自己責任でお願いします。
この記事の内容によって生じたいかなる問題にも当サイトは責任を負いません。

また、導線どうしをつなげるのにハンダ付けをします。ハンダ付けをしたことがない人は練習が必要かもしれないです。っていうか、自信がなければハンダじゃなくてもヨジってつなげるだけでも良いかも。
要は自己責任で。

用いた材料:
プラスチックケース 2個で \94
ATX用電源スイッチ \150
PC用LEDランプ3色 \150
LANケーブル 2mくらい?
I/Oブランケット穴あきタイプ \150

これに、導線の接続にハンダと熱収縮チューブ(φ2)を使いました。


作り方:

DSC00229.jpg
↑PC用のスイッチとLEDはこれ。秋葉原だとどちらも150円程度で買えますが、普通の家電量販店だとどちらも400円くらいします。LEDはオシャレに青とか白にしてみるのもいいですね、高いけど。

「電源スイッチなんて売ってんの?」とか思うかもしれませんが、PCパーツをある程度売ってる店なら不思議と売ってるものです。新宿でもヨドバシカメラとかソフマップでさりげなく売ってました。需要あるのかな…?
べつに、PC用じゃなくても好みのスイッチ・LEDでもいいんですけど、マザーボードにケーブルを挿すのに専用のソケットが必要なのを忘れないでください。ソケットだけってのはさすがにそうそう売ってるものではありません。素直にPC用のスイッチ・LEDを買うのが吉かと。

で、このスイッチ・LEDそれぞれの導線を切って、間をLANケーブルでつなげるわけです。
導線どうしのつなげ方は、好きなようにやってください。

LANケーブルはPCケースから手元までの必要な長さのものを用意してください。その際、PC内の長さも考慮しておくこと。PC背面から挿すケーブルとはワケが違います。

LANケーブルを剥くとこんな感じになってます。
DSC00233.jpg
↑LANケーブルってのは優れもので、8本の導線に2本ずつヨリが作られていて、しかも色分けされて束になっています。青・白(青)・茶・白(茶)・緑・白(緑)・橙・白(橙)で、それぞれの白がGND用として使われています。今回はスイッチ1つとLED3つで、計4組分の導線が必要なのでちょうどいいワケです。

DSC00234.jpg
僕は、こんな感じで剥いた導線を半田メッキして、つなげました。

DSC00240.jpg
関係ない導線どうしが接触しないように熱収縮チューブで保護してあります。
導線のつなぎが甘かったり、LEDのつなげ方が逆だったりしても壊れることはないと思いますが、ちがう部品の導線とショートすると確実にマザーボードが壊れます。

DSC00239.jpg
熱収縮チューブは、ウチにあったものはφが大きすぎたので近くの東急ハンズで買いました。秋葉原ならタダみたいな値段で売ってます。

次に土台作りです。

DSC00228.jpg
これが土台となるプラスチックケース。
ホームセンターで購入。食品をいれるタッパ。

DSC00237.jpg
先ほどのスイッチ・LEDを土台にとりつけます。

DSC00238.jpg
裏側はこんな感じになっています。

あとはこれを、適当に結束バンドでしばって固定しして完成です。

DSC00247.jpg
こんな感じでマザーボードに端子を挿してます。

DSC00245.jpg
完成♪

あと、以下のようなものを使いました。
DSC00242.jpg
I/Oブランケット穴あきタイプ。PCケースからケーブルを出すのに使いました。要はPCIスロットのカバーに穴が開いています。こんなのも売ってるんですね。ホコリとかエアフローを気にしない人は要りません。または、硬い紙とかテープでふさいでもいいですけど、150円だったので買ってみました。

DSC00254.jpg
こんな感じでケーブルを出すことができる。


作るのが面倒って人は、こんなのがあります↓

外付けATX電源スイッチSelling E-PC-S2
コメント
この記事へのコメント
自作できるってステキやん
2010/11/09 (火) 18:04 | URL | 。#- [ 編集 ]
手元スイッチの検索で来ました。
質問なのですが、ATX用電源スイッチのみでも大丈夫なのでしょうか?
PC用LEDランプ3色も必ず必要?
よくわからないので、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
2011/11/11 (金) 21:07 | URL | N氏#- [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiii.blog119.fc2.com/tb.php/162-840e09a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。