--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/30 (月)
$HOME/local/以下に愛用ソフト達をインストールする。

・ディレクトリ作成
% cd
% rm -rf local
% rm -rf tmp/src
% mkdir local
% mkdir -p tmp/src

・ncureses(必要な場合)
% cd
% cd tmp/src
% wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/ncurses/ncurses-5.7.tar.gz
% tar zxvf ncurses-5.7.tar.gz
% cd ncurses-5.7
% ./configure --prefix=$HOME/local --with-shared
% make
% make install
% export CPPFLAGS="-I$HOME/local/include"
% export LDFLAGS="-L$HOME/local/lib"

・zsh
% cd
% cd tmp/src
% wget http://www.zsh.org/pub/zsh-4.3.10.tar.gz
% tar zxvf zsh-4.3.10.tar.gz
% cd zsh-4.3.10
% ./configure --prefix=$HOME/local
% make
% make install

・screen(縦分割有ver)
% cd
% cd tmp/src/
% cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.savannah.gnu.org:/sources/screen co screen
% cd screen/src
% ./configure --prefix=$HOME/local
% make
% make install

・vim
% cd
% cd tmp/src
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/unix/vim-7.2.tar.bz2
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/extra/vim-7.2-extra.tar.gz
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/extra/vim-7.2-lang.tar.gz
% mkdir patches
% cd patches
% curl -O 'ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.[001-446]'
(または、
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.001-100.gz
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.101-200.gz
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.201-300.gz
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.301-400.gz
% wget ftp://ftp.jp.vim.org/pub/vim/patches/7.2/7.2.{401..446}
でも良いが)
% cd ..
% tar jxvf vim-7.2.tar.bz2
% tar zxvf vim-extra-7.2.tar.gz
% tar zxvf vim-lang-7.2.tar.gz
% cd vim72
% cat ../patches/* | patch -p0
% ./configure --prefix=/home/ユーザ名/local \
% --enable-xim \
% --enable-fontset \
% --enable-multibyte \
% --with-features=big \
% --enable-perlinterp \
% --enable-pythoninterp \
% --enable-rubyinterp
% make
% make install

・emacs
% cd
% cd tmp/src
% wget ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/GNU/emacs/emacs-23.2.tar.bz2
% tar jxvf emacs-23.2.tar.bz2
% cd emacs % ./configure --prefix=$HOME/local
% make
% make install

・mew
% wget
% ./configure --prefix=$HOME/local/share/emacs/site-lisp
% make
% make install

・yatex
% cd
% cd local/share/emacs/site-lisp/
% wget http://www.yatex.org/yatex1.74.tar.gz
% tar zxvf yatex1.74.tar.gz

・firefox
・thunderbird
サイトからダウンロード
local/lib/firefoxとかにおく
bin以下にln -s ../lib/firefox/firefox firefox
スポンサーサイト
2010/08/25 (水)
プリンタ&スキャナ&FAX&電話(+電話子機)複合機 brotherのMFC-695CDNを購入した。

6年くらい使ったCANONのMP370のヘッド部分が壊れてしまい、どうせならこの機会に新しいものを購入した。

今まで4台ほどプリンタを使ってきたが、すべてCANON。
別にCANON信者ではなかったのだが、機能とか価格とかを比べているうちにどれもCANONに落ち着いていたのだ。

ブラザーのプリンタを購入するにあたって、正直ブラザーってどうなんだろうって思ってたけど、
ネットのレビューとか見てると意外と良いという意見が多かった。

ブラザーはCANONやEPSONと比べると価格も安いしその割りに高機能。
今回購入したMFC-695CDNは
・電話(本体と子機)
・FAX
・スキャナ
・プリンタ
・有線/無線LAN
・前面給紙
・USBメモリ印刷
・スキャン画像のUSBメモリ取り込み
・PCで電話帳の編集
などほとんど最近流行の機能を全て取り込んでいるにもかかわらず、17000円で購入できた。
唯一、両面印刷ができないのは残念ではあったが。

たぶん、写真とかを印刷するならCANONやEPSONのほうが良いのだろうけど、
そこまでキレイな印刷を望んでないような人には結構お勧めだと思う。

ちなみに、最初はスキャナ&プリンタのみの複合機を購入する予定だったのだが、
最近のプリンタは安いやつでも単体でLANネットワークに参加できるということを知り、
だったらFAXと電話付きにして電源入れっぱなしにしておけば、いつでもどっからでも印刷要求できるじゃん!
とか思って、FAX付きにした。
FAXなんて年に4回くらいしか使わないんだけどね。

印刷した感じも十分キレイだった。


あとは寿命が何年くらいもつんだろうな…。
2010/08/13 (金)
firefoxとかthunderbirdをホームディレクトリにインストールする方法。

なにげに、firefoxやthunderbirdはコンパイルする必要がない。
公式サイトからfirefoxナントカ.tar.bz2 や thunderbirdナントカ.tar.bz2 をダウンロードして 解凍して、ディレクトリ内のfirefoxやthunderbirdという実行ファイルを実行するだけで起動できてしまう。

なんと親切設計。
2010/08/04 (水)
本格的に仮想マシンに手を出してみたくなって
vmwareのESXiのインストールにチャレンジしてみたんだが……

ハードウェアの相性悪すぎ…

デフォルトのままだとRealtekのNICとSATAを認識しない。

有志の手によって作られたoem.tgzをいろいろ試してみて、
NICもSATAも個別に認識するようにはなるんだけど、
両方動くoem.tgzがUPされてない。

自分で作るしかないのか…

っつーか初歩的なことだけど、
ESXiってサーバ側で仮想マシンの操作をすることはできないんだね…
XenとかKVMはできるから勘違いしてた…
2010/08/03 (火)
Windowsをインストールしようとしたときに、
「setup is inspecting your computer's hardware configuration」
というメッセージが一瞬表示されてからブラックアウトして何も進まなくなったときの対処。

もともとLinuxを使っていて、そこにWindowsを上書きインストールしようとすると上記の現象が起きるらしい。
ファイルシステムがext3とかext4とかでフォーマットされたHDDにWindowsをインストール出来ない事がある。
つまり、HDDをfat32とかntfsでフォーマットし直せば良い。

簡単なのはUbuntuとかのLiveCD使ってCD bootでLinuxを立ち上げてGpartedでHDDをフォーマットすれば良い。
Linuxなんて使ったことねぇよって人は(だったらこんな現象に引っかからないと思うけど)、 もう別のマシンにHDDを接続してフォーマットしてしまえ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。